• 0982-40-3763
  • nobeoka@miraie.club

みらぶろ

沼サン

料理は化学の実験に似ています。

目的、準備する材料、器具、実験(調理)方法、結果、考察、感想など、レシピは実験レポートみたいなものです。

「沼サン」、サンドイッチです。これでもか!!というくらい、キャベツが挟んであります。元祖はキャベツですが、挟む具材は自由。

野菜が手軽にいっぱい取れそうです。塾にも本が置いてあるので、よかったら読んでみてください。

作業のコツとして、使い終わった器具やごみなどは、ちょっと手が空いているときにその都度片づけていくこと。料理が完成した時には調理台もきれいに片付いているのが理想です。

中高校生の皆さん、勉強に煮詰まった時は料理に挑戦してみてはいかがですか。大学進学後など、一人暮らしになった時に役に立つのではないでしょうか。

無料体験、お待ちしております。

お電話でのご相談は 0982−40−3763 まで。

インターネットからのお問い合わせはこちらから

無料体験授業をご希望の方はこちらから

(n)

どんなときも。

センバツ、平成最後の甲子園。高校生、頑張ってますね。

それにしても、先日の札幌第一対山梨学院、24点て。

札幌第一の選手にとって、凄く長い時間に感じただろう。夏に向けて頑張れー!!

一方、大量得点した山梨学院、菅野選手のインタビュー記事(毎日新聞3/26より)

…(昨夏の甲子園1回戦は高知商と対戦し、12-14で逆転負け。)

「12点取っても負ける試合があるんだと思った。何点でも取れるだけ取らないとダメだと思った」と振り返る。…

それぞれにそれぞれの想いがある。みんな頑張れ!!

入場行進曲「どんなときも。」を、応援の気持ちを込めて。


どんなときも どんなときも 僕が僕らしくあるために

「好きなものは好き!」と 言えるきもち 抱きしめてたい

どんなときも どんなときも 迷い探し続ける日々が

答えになること 僕は知ってるから

by 槇原敬之

無料体験、お待ちしております。

お電話でのご相談は 0982−40−3763 まで。

インターネットからのお問い合わせはこちらから

無料体験授業をご希望の方はこちらから

(n)

語彙を増やす

長文の中に知らない単語が5%以上あると、前後の文脈から類推して読めなくなります。

未知語を徹底して無くしましょう。

「暗記の時間が取れない」

しっかり勉強していて暗記にまわす時間が取れない場合、なにかを始める前にまず暗記から始めましょう。家に帰ったらまず暗記をする、とか、勉強を始めるときにまず暗記からなど、リズムを作ってしまいます。

15分でもいいので毎日やると、半年経ったころには、やっていなかった人との差はかなりついているでしょう。半年後、やっていた側にいて欲しいと思います。

無料体験、お待ちしております。

お電話でのご相談は 0982−40−3763 まで。

インターネットからのお問い合わせはこちらから

無料体験授業をご希望の方はこちらから

(n)

SUGOCA

先日、研修で東京へ行ってきました。

都会に行くと一番感心するのが、ICカード乗車券。

Suica、ICOCA、PASMO、nimocaなど色々ある中、私は緩い響きが好きで「SUGOCA」を愛用しています。いつもはポイントカードなどに押されて、「このカード何だっけ?」となっているSUGOCAですが、都会では俄然存在感が増します。目的地までいくら?と運賃表を見て切符を買う手間もなく、ピッと通してくれる。ジュースも買える。最初使ったときは感動しました。

大阪に住んでいた時代、難波に遊びに行くのに高師浜線に乗り、羽衣駅で乗り換えて難波までと、小銭を出して切符を買っていた。行き慣れた場所ならまだいいけれど、たまに「今度の同期会は大阪城公園で花見ね~」とか「エキスポランド(あの頃はまだあった)行こか~」とかなると、運賃表を見上げ、「いくらの切符を買えばいい~?」とワイワイやっていたあの頃からすると、便利になったもんだ、時代は変わってるんだと実感します。

2021年から大学入試が変わります。

入試で重要視されるのが「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」です。今まで以上に、自分で勉強を計画し、主体的に進める力を養っていく必要があります。

「合格」へ向けて、一緒にがんばりましょう。

無料体験、お待ちしております。

お電話でのご相談は 0982−40−3763 まで。

インターネットからのお問い合わせはこちらから

無料体験授業をご希望の方はこちらから

(n)

「世の中に絶えて桜のなかりせば 春の心はのどけからまし」

在原業平

あちらこちらで桜が咲き始めました。

「この世の中に、全く桜というものがなかったなら、春を過ごす人の心はどんなにのどかであることでしょう」

桜を大切に思うからこそ、いつ咲くのか、もう散ってしまうのかと、はらはらしてしまう、心を乱されてしまう。悩ましいですね。

どんな時も気持ちを切り替えて、勉強に集中できる場所があるといいですね。

個別学習塾miraieは、ひとりひとりが集中できるよう、静かな空間作りを心掛けています。

無料体験、お待ちしております。

お電話でのご相談は 0982−40−3763 まで。

インターネットからのお問い合わせはこちらから

無料体験授業をご希望の方はこちらから

(n)

多聴・速聴

「みんなの速読英語」にリスニングコースが開設されました。

皆さんは英語のリスニング、得意ですか? そもそも日本人が英語を聞き取れない理由として、次の2つが挙げられます。

ひとつは、英語の言語中枢を持っていないことです。

大脳の中の言語中枢という箇所に、日本語を母国語とする私たちは、日本語の言語中枢を持っています。

しかし英語が苦手な人は、英語の言語中枢が出来上がっていないので、日本語の言語中枢に頼り日本語変換が入るため、処理速度が遅くなってしまいます。

処理能力を向上させるためには「英語を英語で考える」、英語の言語中枢を形成する必要があります。

もうひとつは、聞き取りやすい音が少ないということです。

英語は主に子音で構成されるという特徴がありますが、日本語は子音と母音の組み合わせが基本です。

日本人は母音を優先して聞く癖がついていて、子音を聞き取ることに耳が慣れていないのです。

これらのことを解決するには、多聴と速聴のトレーニングが有効です。

言語中枢の形成には「聴く」ことが最も重要です。「みんなの速読英語」には、やさしい内容から高校・大学入試過去問まで、全10コース、343単元があります。

そして、全文1倍、1.5倍、2倍速音声が収録されています。

英語の音声を高速で流すと、もともと少ない母音が聞き取りにくくなるため、子音を聞き取ろうと脳が活性化されます。

子音が聞き取れるようになると、英語自体が聞き取りやすくなります。音読(シャドーイング)やディクテーションを行うと、より効果的です。

「たくさん」、「速く」、聴いて、英語脳をつくりましょう。 無料体験、お待ちしております。

お電話でのご相談は 0982−40−3763 まで。

インターネットからのお問い合わせはこちらから

無料体験授業をご希望の方はこちらから

(n)

岡富から山下へ

個別学習塾miraieは昨年10月から山下町に移転しましたが、その前はマックスバリュ岡富店の角にありました。

すごく狭くて、パソコンテーブルや自習机、それに本棚などでぎゅうぎゅうでした。そんな中、通ってくれた生徒の皆さん、ほんとうにありがとう。これからも勉強、頑張ってね。

今月いっぱいで看板も取り外されます。お世話になりました。

ありがとうございました。

速読英語にリスニングコースができました。詳しくは教室まで。

山下町の教室で、無料体験、お待ちしております

お電話でのご相談は 0982−40−3763 まで。

インターネットからのお問い合わせはこちらから

無料体験授業をご希望の方はこちらから

(n)

苦境にあっても 天を恨まず

東日本大震災から8年。

震災から10日後、宮城県気仙沼市立階上中学校で行われた卒業式で、

涙をこらえ、必死に答辞を読む中学生の姿を思い出す度、

改めて、あの日を忘れないでいることの大切さを考えます。

答辞の一部を掲載させていただきます。

…自然の猛威の前には 人間の力はあまりにも無力で

私たちから大切なものを 容赦なく奪っていきました

天が与えた試練というには むごすぎるものでした

つらくて 悔しくてたまりません

時計の針は 14時46分を指したままです

でも 時は確実に流れています

生かされた者として 顔を上げ 常に思いやりの心を持ち

強く 正しく たくましく生きていかなければなりません

命の重さを知るには 大きすぎる代償でした

しかし 苦境にあっても 天を恨まず 運命に耐え

助け合って生きていくことが これからの私たちの使命です…

掃除のすすめ

お勧めの本。

「ぼくたちに、もうモノは必要ない。」

佐々木典士著

詳しくは本を読んでいただきたいのですが、

…モノを自分に必要な最小限に減らす

「ミニマリスト」という生き方。

汚部屋からミニマリストへ。

モノを減らすと、なぜかぼくまで変わった。…

…スティーブ・ジョブズみたいな「私服の制服化」を目指したい。…

ミニマリストを知らなかった私には、まさに“目から鱗”の内容でした。

…行動を変えるためには、一度モノを最小限にすることが、ぼくにはぴったりだった。モノを自分に必要な最小限にまで減らしてようやく、ぼくの「行動」が変わり始めたのだ。

「幸せのお手本」をなぞれない自分にがっかりし、自分に足りないモノばかり見ていたぼくがミニマリストになったのは、今は必然だったと感じている…

なかなかミニマリストとまではいきませんが、家の中のモノを減らして、シンプルな生活を送れたら素敵だなと思います。自分にとって本当に必要なモノとは何か、精神論ではなく実際の生活空間を見つめなおしたら、何か変われるかもしれませんね。

春です。寒い年末より掃除が楽な季節。部屋の大掃除をしてみませんか。新天地で新しい生活を始める皆さんも、あれもこれもと一度に揃えるのではなく、必要最低限のモノからのスタートを切ってみてはいかがでしょうか。

また、本格的な受験勉強に突入する皆さんも、身のまわりをすっきりさせることで集中力が高まります。新年度を迎える前に部屋の大掃除をお勧めします。

無料体験、お待ちしております。

お電話でのご相談は 0982−40−3763 まで。

インターネットからのお問い合わせはこちらから

無料体験授業をご希望の方はこちらから

(n)

勉強にPDCAを!

個別学習塾miraieです。

miraieでは勉強方法にPDCAサイクルを取り入れています。

P・Plan 学習計画 月次や週次で計画を立てます。

D・Do 実行 立てた計画を基に勉強していきます。

C・Check 評価 月次・週次の計画と実際の勉強実績を確認し評価していきます。

A・Action 改善 評価した内容を基に改善をしていきます。

このようにPDCAサイクルを回すことにより、生徒が確実に勉強が進んでいるか、理解しているかを把握しながら進んでいきます。

Planはできても中々Doができない、Doが中途半端など、生徒の理解度が低くなる要因を確認しながらmiraieでは勉強を進めています。

個別相談や無料体験も実施していますので、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのご相談は 0982−40−3763 まで。

インターネットからのお問い合わせはこちらから

無料体験授業をご希望の方はこちらから

(Bin.)