能率の法則

個別学習塾miraieです。

能率の法則、つまり能率をあげるために基本とすべき考え方はこうである。
「すべてのことをするだけの時間はないが、最も重要なことをする時間は十分ある」
言いかえれば、池のオタマジャクシやカエルをすべて食べることはできないが、最も大きくて醜いカエルだけを食べることはできるし、当面はそれで十分だということである。
『カエルを食べてしまえ!』(ダイヤモンド社 ブライアン・トレーシー 門田美鈴訳)より

不安を感じる前に、手を動かしましょう。
目標を達成するためにしなければならないことを書き出し、それに優先順位をつけ、一歩ずつ進んでいきましょう。

今日も読んでいただき、ありがとうございます。
お電話でのご相談は 0982−40−3763 まで。
インターネットからのお問い合わせはこちらから
無料体験授業をご希望の方はこちらから

みらぶろの最新記事4件