• 0982-40-3763
  • nobeoka@miraie.club

マークテスト

マークテスト

個別学習塾miraieです。

マークテストで気をつけたい点として、マークミスがあります。
気づいたら問題番号と解答欄の番号がずれていた、あとで解こうと思って空欄にしたマークの解答欄が見つからない、などついついやってしまうマークミス。
非常に悔しいですよね。

タテズレのマークミスを防ぐひとつの方法として、解答用紙に大問ごとに印をしておくやり方があります。
例えば国語の大問1の解答番号が1~11だった場合、大問2の始まる12を丸で囲んでおきます。大問1を解き終わった際11でおさまっているかを確認、次に大問2の解答番号が12~20なら、大問3の始まり21に丸をします。
このひと手間で、マークミスを最小限に抑えられます。

試験中にいかに平常心でいられるかが大切です。
当日だけ気をつけようとしてもなかなか難しいものです。日頃からこのような事にも気を配りながら、演習をしていきましょう。

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。
お電話でのご相談は 0982−40−3763 まで。
インターネットからのお問い合わせはこちらから
無料体験授業をご希望の方はこちらから

blogger