大学入学共通テストまで、あと何日?

個別学習塾miraieです。

昨日、新型コロナウイルス感染拡大を受けて、緊急事態宣言が出されました。
宮崎県は対象地域ではありませんが、感染された方のニュースも時々伝えられてきています。
学校の休校やお店の休業など、人の動きを止めなければいけないとされる今ですが、時間は流れています。
受験生にとって、受験までの残り時間はどれだけでしょう。
昨年ドタバタがありましたが、来年1月から大学入学共通テストが実施されます。
大学入学共通テストまで残り282日。9カ月程です。
ただ、今の時点で、はたして例年通り、それぞれの試験会場に多くの受験生が集まり、一斉の試験が実施できるのか、予測がつきませんね。

ここからは、あくまでも仮定の話ですが。
CBTによる試験の導入も考えられるのではないでしょうか。
CBTとは、Computer Based Testingの略で、問題用紙やマークシートなどの紙を使わず、コンピュータで受験する方式のテストです。
CBT方式の試験では、問題用紙や解答用紙を配布せず、コンピュータのスクリーンに問題が表示され、解答は選択肢からマウスで選択するなどの形式があります。
試験結果は試験終了と同時にコンピュータが採点して、得点や合否がスクリーンに表示されます。(これなら自己採点も必要なくなりますね。)
(紙ベースによるテストはPBT Paper Based Testingです。)

記述式の問題が無くなったこともあり、導入へのハードルは下がっているような気がします。
PBTでもCBTでも、問われる内容は変わりませんが、パソコン等の操作に慣れているかいないかの差がついてしまう可能性が考えられます。
勇み足と言われようと、国のトップがいろいろな未来を想像して、早め早めに手を打ってもらいたいと思います。

今日も読んでいただき、ありがとうございます。
お電話でのご相談は 0982−40−3763 まで。
インターネットからのお問い合わせはこちらから
無料体験授業をご希望の方はこちらから

みらぶろの最新記事4件