• 0982-40-3763
  • nobeoka@miraie.club

読書

読書

好きな作家さんはいますか?
私は向田邦子さんが好きです。
もう何回読んだかわからないけど、今また『眠る盃』を読んでいます。
ユーモアもあるし、こういうのを小気味好いというのか、潔さみたいなものを感じます。
その中で、いいなぁと思う言葉を見つけたので、書き留めておきます。

「威あって猛からず」
(向田さんがルーブル美術館を訪れた時の場面に出てきます。)

昔友人が、キャンプに本を持って行って静かなところで読むんだ、と話してくれたことがありました。焚火をしながら本を読む、そんなキャンプもいいなと思いました。

「威ありて猛からず」
(イアリテタケカラズ)威厳があって、しかも内に温かみがあるので荒々しくない。君子の理想的な人柄をいう。(出典:小学館)

どなたかの祝辞もこんな感じで伝えていただけたら、もっと良かったのになぁと思いました。すみません。

今日も読んでいただいて、ありがとうございます。

(n)

blogger