• 0982-40-3763
  • nobeoka@miraie.club

多聴・速聴

多聴・速聴

「みんなの速読英語」にリスニングコースが開設されました。

皆さんは英語のリスニング、得意ですか? そもそも日本人が英語を聞き取れない理由として、次の2つが挙げられます。

ひとつは、英語の言語中枢を持っていないことです。

大脳の中の言語中枢という箇所に、日本語を母国語とする私たちは、日本語の言語中枢を持っています。

しかし英語が苦手な人は、英語の言語中枢が出来上がっていないので、日本語の言語中枢に頼り日本語変換が入るため、処理速度が遅くなってしまいます。

処理能力を向上させるためには「英語を英語で考える」、英語の言語中枢を形成する必要があります。

もうひとつは、聞き取りやすい音が少ないということです。

英語は主に子音で構成されるという特徴がありますが、日本語は子音と母音の組み合わせが基本です。

日本人は母音を優先して聞く癖がついていて、子音を聞き取ることに耳が慣れていないのです。

これらのことを解決するには、多聴と速聴のトレーニングが有効です。

言語中枢の形成には「聴く」ことが最も重要です。「みんなの速読英語」には、やさしい内容から高校・大学入試過去問まで、全10コース、343単元があります。

そして、全文1倍、1.5倍、2倍速音声が収録されています。

英語の音声を高速で流すと、もともと少ない母音が聞き取りにくくなるため、子音を聞き取ろうと脳が活性化されます。

子音が聞き取れるようになると、英語自体が聞き取りやすくなります。音読(シャドーイング)やディクテーションを行うと、より効果的です。

「たくさん」、「速く」、聴いて、英語脳をつくりましょう。 無料体験、お待ちしております。

お電話でのご相談は 0982−40−3763 まで。

インターネットからのお問い合わせはこちらから

無料体験授業をご希望の方はこちらから

(n)

blogger