高校生の指導方針

高校生のための個別学習
高校生・高卒生一人ひとりの考える目標・将来に対して、個別学習塾miraieは皆さんと一緒に考えていきます。志望する大学に必要な学力と現在の学力の差を確認し、その差を埋めるための参考書学習を実践していきます。また最新のICT技術にもとづく市進予備校で提供されているウイングネットを使った学習方法で、テクニックだけに頼らない真の学力を身につけ、複雑化している大学入試に対応します。

国公立大学、難関・有名私立大学なら

難関・最難関国公立大学、難関・最難関私立大学なら

また学校生活や部活動との両立も支援していくため、学校の授業に沿ったベーシックウイングを使った学習方法も進めていきます。

大学受験で最も重要なのは、自学自習の質と量を最大化することです。
それは、学校や塾での授業よりも、家や自習室で勉強している時間のほうが圧倒的に長いから。
自学自習の質と量を上げていくことで、成績は大きく伸びる可能性があります。
しかし、自学自習というのは、学校や塾で教えてもらうよりも一般的に難しいもの。
自分の勉強量や勉強方法は正しいのだろうか、使っている参考書は適切なのだろうか、といったところに根拠や自信が持てず、暗中模索のような状態で勉強していては、自ずから自習の質や量も落ちてしまいます。
受験コンパスは、「何をいつまでにどれだけやればいいか」ということを見える化することで、授業に加えて、授業以外の勉強時間の質と量を確保することができます。
志望校や学力にあった参考書をセレクトして、「やるべきこと」を一人ひとりに提示していき、合格への最短ルートに導いていくのです。

また塾や自宅で自習をしていても、参考書でわからないときが出てくることがあります。そのときは、有名予備校プロ講師の授業を映像化した学びエイドマスターを塾生は自由に見ることができますので、不明な点を即座に解決することができ、効果的な受験勉強も可能です。

大学入学共通テストで必要とされる長文読解対策や、リスニング対策のために速読英語を導入しています。


対象科目 英語(英文法・長文読解)、数学(IA・IIB・III)、国語(現代文・古文・漢文)、理科(物理・化学・生物)、地歴公民(世界史・日本史・地理・政経)、小論文

 

授業料はこちらから